コインランドリー経営で利益が出ています

コインランドリー経営を始めてから、すでに10年ほど経過しています。

始めたきっかけは、相続で不動産を譲り受けたからです。

住宅地の中に建築されていた、私の両親の住宅にそのまま住む事も考えたのですが、すでに結婚をして住宅を購入していたため、狭い場所でも営業を開始する事が出来るコインランドリー経営を始める事にしたのです。

最初は店舗を建築する費用や、機材を導入する費用がかなりかかりました。

また、周囲に住んでいる方にアナウンスするための、広告費用もかかりました。

しかし、幸いなことに周囲には一人暮らし用のアパートやマンションが多く建築されていて、その住人の方々に良く利用してもらうことが出来ました。

現在では当初よりも、一人暮らし用のアパート建築が増えています。そのため、開設した当初に比べると、より多くの方々によって利用してもらえています。

価格設定も周囲の相場をしっかりと調べてから行ったため、利用者の方々からも良い評価をもらえています。

コインランドリーの初歩を知らない方でも理解できるよう情報をまとめたサイトです。

また、機材に関しては5年ほど経過した頃から、徐々に劣化が始まっていきました。



利用して頂けるお客様にご迷惑をかけてしまってはいけないので、メンテナンスは定期的に行うようにしています。

また、メンテナンスを行っても直らない場合は、新しい機材に買い替えるようにしています。

両親が残してくれた不動産をしっかりと活用できているので、コインランドリー経営を始めて本当に良かったと思っています。

コインランドリーが最近こちらで話題になっています。