コインランドリーに適した不動産物件

昨年脱サラして現在コインランドリーを経営している者です。


60歳の定年を間近に脱サラしましたが、決してその選択は間違ってなかったと痛感しています。

不況で給与も下がり、生活苦で毎日悩んでいました。



子供も大学なので仕送りなども大変でした。夫婦共働きで頑張っていましたが、毎月の生活費が足らず路頭に迷う日々でした。


ある日不動産情報サイトを見ているとコインランドリーに適した物件が多数掲載されていました。
脱サラして少々退職金もあり、人生の再出発をかけてランドリー経営を決心しました。不動産情報サイトは、狭小でも人通りが多い不動産物件など数え切れないほど載っていました。



毎日サイトを見ることによりランドリー経営の決意は強まり、夫婦で経営学も学びました。

そんな時に格安の物件を探し出し、すぐにその場所を見学しました。
ランドリーの機材を何台入れるのかにより利益の幅も違ってきます。



最初は5台から6台が妥当だと思い、それにふさわしい物件に決めました。

経営者になることは初めてですが、これからの商売はコインランドリーが伸びるということを学んでいたので迷いはありませんでした。
場所もよく路地に面したところだったので看板も見えやすく集客もありました。

最初の1か月で目標を達することができ夫婦共々感謝感激でした。

機材などの経費も必要ですが、場所が良かったお蔭で利益もあり脱サラして良かったと感じている毎日です。

良い不動産物件で今では高齢者の方の利用も多くなり喜んでいます。